脈診と経絡治療の漢方鍼医会

漢方鍼医会夏期学術研修会愛知大会ご案内

【ご案内】
平成29年度 
第22回漢方鍼医会夏期学術研修会
名古屋大会ご案内
漢方はり治療のさらなる飛躍
− 難経による補瀉法の再考 −
主催:名古屋漢方鍼医会
後援:漢方鍼医会本部

 

今回の夏期研は、主題を「漢方はり治療のさらなる飛躍」とし、副題を「難経による補瀉法の再考」としました。
漢方鍼医会も創立20年を超え、本部研修会や地方組織で様々な治療法が実践されるようになりました。日本の真ん中にある名古屋漢方鍼医会が皆さんの提唱する様々な治療法の中庸を見いだせればと思います。その中でも今回は特に治療の最終段階でもある「補瀉法」に焦点を当て研修したいと思います。
入門基礎・入門応用・研修部・研究部を設けて広く参加者を募集致します。2日間という限られた時間ではありますが、参加される皆様が大いに満足いただける様な研修会を企画致します。
名古屋漢方鍼医会会員一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております。
  実行委員長 斉藤太誉
【学術研修】 会長講演  隅田真徳
【基調講義】  斉藤太誉
【グループディスカッション】 「選経・選穴と補瀉・手法」
  司会   斉藤充 (名古屋漢方鍼医会)関野玲子(東京漢方鍼医会)
  パネラー 中本 功一(大阪漢方鍼医会)  課題「邪正に対する補瀉の考え方」
       吉開 潤 (漢方鍼医会本部)  課題「選経,選穴による補瀉の考え方」
       原田 明典(名古屋漢方鍼医会) 課題「手法と補瀉の考え方」
【臨床実技研修】 (4時限6時間)
 4部編成(受講目安)
・入門基礎(受講数回の初心者対象) ・入門応用(受講1〜2年目)
・研修部(受講2〜3年目)     ・研究部(3年目以降)                                                                  

 

 

【期  日】平成29年8月27・28日(日・月)
【申込〆切】平成29年6月30日
【払込締切】平成29年7月31日
【会場宿泊】KKRホテル名古屋
          〒460-0001名古屋市中区三の丸1-5-1  TEL:052-201-3326 FAX:052-201-3870
【参加費用】本部会員・地方会員40,000円 学生38,000円 一般43,000円 付添20,000円

 

【お問い合わせ】
第22回夏期研実行委員会
夏期研実行委員長
〒452-0933 愛知県清須市西田中本城131 斉藤太誉
TEL:052-401-1089
E-mail ZVU03107@nifty.com

 

申し込みはこちら

 

夏期学術研修会実行委員長 斉藤太誉

 

E-mail ZVU03107@nifty.com

関連ページ

漢方鍼医会会則
漢方鍼医会は臨床で使える脈診や経絡治療が学べる鍼灸勉強会(セミナー)。東京、中野駅から徒歩1分のサンプラザ中野にて毎月第二日曜日に開催。聴講参加者は随時募集!
録音データ販売について
漢方鍼医会は臨床で使える脈診や経絡治療が学べる鍼灸勉強会(セミナー)。東京、中野駅から徒歩1分のサンプラザ中野にて毎月第二日曜日に開催。聴講参加者は随時募集!
入門部カリキュラム
漢方鍼医会は臨床で使える脈診や経絡治療が学べる鍼灸勉強会(セミナー)。東京、中野駅から徒歩1分のサンプラザ中野にて毎月第二日曜日に開催。聴講参加者は随時募集!
研修部カリキュラム
漢方鍼医会は臨床で使える脈診や経絡治療が学べる鍼灸勉強会(セミナー)。東京、中野駅から徒歩1分のサンプラザ中野にて毎月第二日曜日に開催。聴講参加者は随時募集!
研究部カリキュラム
漢方鍼医会は臨床で使える脈診や経絡治療が学べる鍼灸勉強会(セミナー)。東京、中野駅から徒歩1分のサンプラザ中野にて毎月第二日曜日に開催。聴講参加者は随時募集!
メーリングリスト登録フォーム
漢方鍼医会は臨床で使える脈診や経絡治療が学べる鍼灸勉強会(セミナー)。東京、中野駅から徒歩1分のサンプラザ中野にて毎月第二日曜日に開催。聴講参加者は随時募集!
入門部募集
漢方鍼医会は臨床で使える脈診や経絡治療が学べる鍼灸勉強会(セミナー)。東京、中野駅から徒歩1分のサンプラザ中野にて毎月第二日曜日に開催。聴講参加者は随時募集!