脈診と経絡治療の漢方鍼医会

研修システムについて

漢方鍼医会は入門部、研修部、研究部の三部から成っています。

 

入門部の募集は2年に一回です。

 

入門部1〜2年目

漢方鍼医会に入会するとまずは入門部からスタートします。

 

期間は2年間です。

 

基礎学術を学び、刺鍼法、脈診法の鍛錬に励みます。

 

研修部3〜4年目

入門部からのステップアップコースになります。

 

座学はより臨床に即したものになり部位別、疾患別に深堀された講義が行われます。

 

実技もモデル患者を実際に治療して脈の変化を学んでいきます。

 

研究部5年目以降

研究部では古典を基とした学術の研鑚、臨床での実際を会員が持ち寄り、気づき発見を共有し、さらに各人が臨床追試することにより質の高いコンテンツを共有しています。

聴講募集のお知らせ

まずは一度聴講にお越しください。

 

漢方鍼医会が行う脈診、経絡治療の実際を是非、体験して下さい。

 

  • 毎回第二日曜日開催(年10回)
  • 9:30〜16:00
  • 中野サンプラザ、7F・8F

 

聴講費は6,000円。

 

鍼灸学校の学生は5,000円。(学生証を持参してください。)

 

お気軽にお越しください

 

問い合わせフォーム

 

会場への詳しいアクセスはこちら

関連ページ

お問い合わせ
漢方鍼医会は臨床で使える脈診や経絡治療が学べる鍼灸勉強会(セミナー)。東京、中野駅から徒歩1分のサンプラザ中野にて毎月第二日曜日に開催。聴講参加者は随時募集!
入会案内 | 漢方鍼医会
漢方鍼医会は臨床で使える脈診や経絡治療が学べる鍼灸勉強会(セミナー)。東京、中野駅から徒歩1分のサンプラザ中野にて毎月第二日曜日に開催。聴講参加者は随時募集!
テキスト(教科書)の販売
漢方鍼医会は臨床で使える脈診や経絡治療が学べる鍼灸勉強会(セミナー)。東京、中野駅から徒歩1分のサンプラザ中野にて毎月第二日曜日に開催。聴講参加者は随時募集!